採用情報
採用情報
お問い合わせ
お問い合わせ

works

三重県立津西高等学校様がLL教室の情報教育設備を更新されました

教室全景

先生卓

生徒机

天吊りプロジェクター

大判プリンタ

[2021年3月納入]
三重県立津西高等学校様がLL教室の情報教育設備を更新されました。今回更新/導入されたのは、サーバ、パソコン、プロジェクター、大判プリンタ、画面転送装置等のハードウェアと、語学学習システム及びeラーニング教材です。

チエルの語学4技能学習システムABLish(エイブリッシュ)は、新聞を読んだりニュースを見るように英語を読む・見る・聞くことができる、多読・多聴に最適なオンライン教材です。ABLishの記事は、新聞の一面や朝のニュースで取り上げられるような身近な内容です。単語を推測しながら読むことで、英語の読解力UPも期待できます。人権の問題、ジェンダーの問題など、学生として考えるべき話題が配信されています。

チエルの学校向けクラウド型eラーニング教材配信サービスを通じて利用できる英検CATは、英検5級から1級までのレベルに対応した英検対策教材です。英語レベル診断ツールにCAT (コンピュータ適応型テスト) エンジンを搭載することで、生徒の解答結果に合わせ、それに最も近いと思われるレベルの問題を提示して英語力を的確に測定します。

導入機種/ソフト

富士通 サーバ: TX-1310 M3
富士通 パソコン: ESPRIMO D7010/E
パナソニック プロジェクター: PT-VMZ50J
エプソン A0プロッター: SC-T5150
チエル 語学学習システム: ABLish ABL-001-10
チエル クラウド型eラーニング教材: 英検CAT CHI-CAT60-CP
チエル ヘッドセット: CZ530-B
ランドコンピュータ 画面転送装置: LNET-M820

▼メーカーサイトはこちら
 チエル 語学学習システム ABLish
 チエル eラーニング教材 英検CAT
 富士通サーバ PRIMERGY TX1310 M3
 パナソニック液晶プロジェクター PT-VMZ60シリーズ
 エプソン大判プリンタ

 ランドコンピュータ 画面転送装置 LNET-M820

 
ICTのmikata/経営改革ライブラリーは経営課題解決のためのヒントやICT実践事例など、お客様が興味を持たれているテーマに沿った有益な情報をいち早くお届けします。
※ICTのmikata/経営改革ライブラリーは富士通Japan株式会社により運営されています。

三重でIoTのことなら東洋電機にお任せください。
お問い合わせは下記フォーム又はお電話にて承ります。