採用情報
採用情報
お問い合わせ
お問い合わせ

works

富士通がfuture瞬快コネクトを無償提供

富士通は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、教育現場において先生や児童・生徒がオンライン学習や家庭学習を負担なくスムーズに実施できるよう支援するため、「GIGAスクール構想のもとで学校に導入されるWindowsタブレット上で活用できる新サービス「future瞬快 コネクト」とオンライン学習環境支援サービスの無償提供を8月から順次開始します。

無償提供するツール・サービスについて

1.future瞬快 コネクト

【対象】
 Windowsタブレットを導入する全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校
【申込期間】
 2020年8月3日から
【無償利用期間】
 利用開始後、永続的に無償
 ※Windows10の変更内容によっては、サポートを中止する場合があります。
【機能】
 ボタン一つの簡単な操作で、タブレットのネットワークを学校または家庭に切替可能。
 学校でタブレット端末をネットワークに接続する際には、家庭のWi-Fi IDとパスワードを自動で削除する機能も搭載。
【機能紹介・申し込みサイト】
 https://www.fujitsu.com/jp/futureshunkai/giga/index.html

2.オンライン学習環境支援サービス

【対象】
 Windowsタブレットを導入する全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校
【申込期間】
 2020年9月30日から
【無償利用期間】
 利用開始から1年間
【機能】
 先生はオンライン学習の日時や内容、使用するオンラインツール(Microsoft Teams、Google Meets、Zoom等)と、対象となる児童・生徒を選択し、生徒に通知することができる。
 児童・生徒はタブレット端末のWebブラウザ上に表示されたオンライン学習の予定をタップするだけで、家庭からオンライン授業に参加可能。

今後について

今後、GIGAスクール構想のもと、教室とオンラインでの学習を並行して実施するハイブリッド授業を見据え、先生の負担を軽減する新たなサービスのほか、端末やアプリケーションの利用実態や授業の習熟度・満足度を把握可能なサービスを2021年以降に順次提供していきます。

富士通 future瞬快 コネクト

 
ICTのmikata/経営改革ライブラリーは経営課題解決のためのヒントやICT実践事例など、お客様が興味を持たれているテーマに沿った有益な情報をいち早くお届けします。
※ICTのmikata/経営改革ライブラリーは株式会社富士通マーケティングにより運営されています。

三重でIoT、GIGAスクールのことなら東洋電機にお任せ!
お問い合わせは下記フォーム又はお電話にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。