採用情報
採用情報
お問い合わせ
お問い合わせ

works

IoT時代のタブレットレコーダ

エム・システム技研のタブレットレコーダは、一切の表示をタブレットのブラウザ画面に託す、これまでにない新しい概念に基づくIoT時代の記録計です。
タブレットレコーダの本体は、データの収集と蓄積を行い、表示用のタブレットとの間は、無線LANや有線LAN、あるいはインターネットを経由して接続されます。 タブレット側には、標準で搭載されているWebブラウザがあれば専用のアプリケーションソフトは一切不要です。 

  • 従来のチャートレス記録計を遙かに凌ぐ高い視認性と操作性を実現
  • タブレットに専用のアプリケーションソフトは一切不要
  • 既設PLCの内部にある様々なデータをハードウェアやラダープログラムに一切手を加えることなく記録可能

エム・システム技研のタブレットレコーダ

三重でIoTのことなら東洋電機にお任せください。
お問い合わせは下記フォーム又はお電話にて承ります。