採用情報
採用情報
お問い合わせ
お問い合わせ

works

スプリング端子機器 F-QuiQ

スプリング端子機器

富士電機機器制御の「スプリング端子機器」は配線工程からねじを無くし、フェルール端子付きの電線を挿入するだけで、誰でもスピーディに均質の配線が可能となり、ねじ締め作業時の配線工数削減と、作業品質の安定化を支援いたします。

国内で初めて主回路機器へスプリング端子を適用

主力製品である電磁接触器・電磁開閉器や配線用遮断器などの主回路機器6機種、約3,500形式をスプリング端子化しました。より大きな電流が流れる主回路機器への同端子の採用は、国内で初となります。シミュレーション技術を駆使し、板ばねの形状や板ばねが電線を押し付ける角度を最適化することで、挿入された電線を確実に保持し続けることが可能な構造とし、主回路に求められる性能の確保を実現しました。
 

製品の特長
・信頼性:振動や長期使用によるねじの緩みの心配がありません。
・作業性:プッシュイン方式を機種統一で採用、電線を挿入するだけで配線作業が完了します。
・安全性:端子カバーが不要で充電部が露出しない感電防止構造にしました(IP20)。
メンテナンス性:定期的な増し締めが不要。設置、定期点検時等の出張作業が軽減されます。
・配線工数削減:スプリング端子はプッシュイン方式を採用することで、配線作業時に工具を用いません。
・配線インジケーター採用:フェルール端子の絶縁カラーの位置で、定量的に配線の完了が確認できます。

お問い合わせは下記フォーム又はお電話にて承ります。
お気軽にお問い合わせ下さい。